テサラン

テサランは子供でも使える?

投稿日:

テサランの全成分

テサランの全成分は以下のようになっています——

クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール、カキタンニン、塩化ナトリウム、1,2-ペンタンジオールソルピット液、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキス、チャエキス、天然ビタミンE、メチルポリシロキサン、架橋型シリコーン、網状型シリコーンブロック共重合体、架橋型メチルポリシロキサン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、イソノナン酸イソトリデシル、デカメチルシクロペンタシロキサン、DPG ジプロピレングリコール(乳化剤、保湿剤)、d-δ-トコフェロール(酸化防止剤)クエン酸ナトリウム(キレート剤、ph調整、酸化防止剤)、シリル化処理無水ケイ酸(保湿剤、抗菌剤)、精製水、BG、エタノール、フェノキシエタノール(防腐剤)、香料

このうち、有効成分はクロルヒドロキシアルミニウムとイソプロピルメチルフェノールの2つ。

クロルヒドロキシアルミニウムの方は毛穴を収縮させることで手汗を抑える効果があり、それにもかかわらず肌への刺激が少なく、かゆみ、赤みなどの副作用が出にくいところが特徴。

そしてイソプロピルメチルフェノールは微生物や雑菌の繁殖を抑制し、消臭にも役立ってくれます。

また、カキタンニン、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキス、チャエキスなど、天然由来の植物エキスも多数配合。肌に優しく働きかけ、菌による炎症などを抑えてくれます。

さらに天然ビタミンEも配合しており、皮膚の血行促進、角質硬化防止、抗酸化、保湿などに役立ちます。

テサランは子供でも使うことが可能?

テサランは子供でも使うことができるのでしょうか?

結論から先にいうと、「イエス」——。使うことができます。

というのも、テサランの成分は肌に優しいものばかりだから。

これまで制汗効果が高い成分として有名だったのが、塩化アルミニウム。汗と反応して結晶を作り、そのことで汗の出口である汗腺を防ぐ効果を持っています。

多汗症、わきがの治療にはよく処方されてきた物質で、今でも制汗剤の中には塩化アルミニウムを配合しているものもあります。

ただ、塩化アルミニウムは効果が高い代わりに、かゆみ、手荒れ、炎症といった副作用を引き起こす可能性があります。

これらの副作用が生じると、かえって精神性発汗を引き起こし、以前より手汗が出てしまうケースもあるとか……。

大人でもそうですから、肌の弱い子供の場合はもっと大変です。塩化アルミニウムのような刺激の強い成分を使うと、副作用の生じる可能性がさらに高まってしまいます。

というわけで、子どもの手汗対策には、肌に優しい成分の制汗剤を使う必要があります。

テサランは塩化アルミニウムを使わず、クロルヒドロキシアルミニウムという物質を有効成分として配合しています。

クロルヒドロキシアルミニウムは、塩化アルミニウムより制汗効果は劣りますが、刺激が少なく、デリケートな肌に向いています。

塩化アルミニウムのような副作用は起こりにくいため、精神性発汗を引き起こす可能性も低くなっています。

もしお子さんが手汗をよくかくようなら、ぜひテサランでケアを行ってあげて下さい。

-テサラン

Copyright© 『本当に効いた!テサランの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.